本間治療院ニュース | 足立区・葛飾区で評判の鍼灸院【鍼灸指圧 本間治療院】

ブログ

ブログ詳細

交通事故疾患~むちうち症~


鍼灸指圧 本間治療院の小林です!

 

 

先週から雪が降ったり大寒波到来などで毎日冷え込みが厳しくなっていますが、皆さん風邪を引かないように気をつけて行きましょう!

前回、交通事故(自賠責保険)でも鍼灸治療の流れについて説明致しましたが、本日は交通事故で多い怪我の疾患についてご紹介致します。
                  sick_muchiuchi 

本日は交通事故疾患で最も多いとされているむちうち症についてご紹介します!
皆さんもよくご存知のこのむち打ち症は正式な名称ではなく、本来は頚椎捻挫や頚椎挫傷などの傷病名の事を指します。

むちうち症は特に頚部に多く、その原因として事故などの際に瞬間的な外力が首をむちの様にしならせる事で首の筋肉、靭帯、神経などを損傷して、痛みやしびれ、重だるさなどの症状が出ます。
特に首は頭を支えている大事な部分であり、成人では頭の重さは7~8kgあると言われているため、体幹部に対して弱い部分です。
また首には脳から出る神経や心臓から脳に送る血液の通り道にもなっている為、首の損傷が起こると、後遺症も残りやすくなります。
                jiko_seatbelt_yes 
むちうち症の症状としては首から肩甲骨の内側にかけての痛み、腕から指先のしびれ、上半身の脱力感などがあります。

事故により首の骨が脊髄を圧迫していると両側の腕や指先にしびれや脱力感、筋力低下などが起こります。

首の骨や筋肉が神経の出口を圧迫している場合には片側に腕や指先にしびれや脱力感などの症状が出現することが特徴です。

 

むちうち症の特徴としては事故発生直後に症状が出ないことも多く、数日してから日常生活を送っている中で、次第に首・肩に痛みやしびれなどを訴えることがあります。
症状が酷い場合だと、頭痛や吐き気などの症状も出現します。
また事故による首のヘルニアや骨の症状に対してはレントゲンやMRI検査でも原因がわかりますが、筋肉や神経の障害ではレントゲンやMRI検査でも原因がわからない事がほとんどです。

 

むちうち症に対しての当院の鍼灸治療としてはまず、痛みの根本となっている部分への鍼灸治療を行う事で事故によって損傷した首・肩の筋肉、靭帯、神経の炎症を鎮める事により、痛みやしびれの改善に務めております。
また鍼灸治療では首や肩の根深いところにある痛みや炎症部位に対してアプローチできる為、むちうち症にはとても効果のある治療法になります!
特に首・肩周りの筋肉が事故により常に緊張状態になっていると、めまいや頭痛、全身のだるさなどの症状も出現し、自律神経が乱れる原因にもなりますのでむちうち症は時間をかけてでもしっかり治療していくことが大事になってきます。

 

 

交通事故でのむちうちでお悩みの方は当院までご相談ください!!

 

 

次回は交通事故による腰痛についてご紹介致します!

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N

△:夕方まで診療
×:休診

【ご予約時のご注意】
※予約が取りづらい状況で患者様にはご迷惑をおかけしております。ご希望のお時間がございましたら、できるだけ早めにご予約くださいますようお願い致します。 ※他の患者様のご迷惑となりますのでご予約の変更、キャンセルは最低でも2時間以上前に当院へご連絡ください。予約時間に遅れられた場合は施術時間が短くなる場合や、キャンセル料金発生の上、次回のご予約をお取りいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • facebook
  • twitter
  • mixi