本間治療院ニュース | 足立区・葛飾区で評判の鍼灸院【鍼灸指圧 本間治療院】

ブログ

ブログ詳細

お風呂の正しい入り方!!③お風呂に入るタイミング!!


鍼灸指圧 本間治療院の小林です!

 

 

本日はクリスマスですね!家族や恋人と美味しいものを食べながらゆっくり過ごされてる方も多いかと思います!!
今年も残り6日です。冷え込みが一層厳しくなってきていますので新年に向けて体調管理もしっかりして行きましょう!!

 

第1回 入浴前後の水分補給
第2回 ぬるま湯でゆっくり浸かる
についてご紹介しましたが、
最終回、第3回目の本日はお風呂に入るタイミングについてご紹介致します。
                 
③お風呂に入るタイミング
お風呂に入り、1日の疲れや、体をリラックスさせるために最もベストなタイミングは寝る前の1〜2時間前の入浴がベストです!!

寝る前にお風呂に入る理由としては、人間は睡眠時に体の深部体温は低くなる為、お風呂でしっかり体を温め、徐々に体温が下がって来たところで布団に入ることで質のいい眠りにスっと入ることが出来るからです!
半身浴でぬるま湯に浸かり、体を温めると事で体の芯まで温まるだけでなく副交感神経を活発にし、疲労回復、コリの解消、冷えの改善などの効果も期待できます。
また顔から汗が出るくらいまで半身浴で体を温めることによって深部体温が1℃上がった証拠となります。

 

お風呂でのリラックス効果や疲労回復はもちろんですが、人間にとって睡眠は一番の疲労回復の効果があるものですから、しっかりお風呂に入り、質のいい睡眠を取ることで、日常生活での疲労、ストレスなどを取ることができるでしょう!!

 

続いて、食後すぐの入浴や飲酒後などの入浴は気をつけましょう。
食後すぐの入浴では避けた方いい理由として、食べものを消化するには胃に多くの血液を集める事で胃の働きを促進させ消化を行いますが、食後すぐに入浴をしてしまうと、体にまんべんなく血液が回ってしまい、胃に必要な血液が送られなくなってしまきます。そうすると胃液の分泌が悪くなり、胃の動きも悪くなって消化不良を起こすことがありますので、食後は30分〜1時間空けてからの入浴がベストです!

 

 

飲酒後の入浴を避けた方いい理由として、通常の飲酒でも血行を良くして脈拍数等も上げてしまいます。そんな中入浴をして体を温めてしまうと血流を更に良くしてしまい、酔いがまわりやすくなります。
それだけではなく、アルコールの作用によって水分を奪う働きがある為、自然に血圧を上げてしまいますので、心臓や血管に大きな負担をかけてしまうので大変危険です。
どうしても飲酒をしたい場合は、入浴後、30分を程経って体の状態が落ち着いてから適量飲むようにすると良いでしょう。

 

これまで3回に分けて正しいお風呂の入り方について紹介してきましたが、この3つポイントを意識し継続して入浴することで、以前に比べ体の状態に変化が出てくるのではないかと思います。

 

1.入浴前後に水分補給
2.ぬるま湯でゆっくり浸かる
3.寝る前に1〜2時間前に入浴する

 

これら3つのポイントを抑えてしっかり入浴をして疲労回復、コリや冷え性などの改善に務めてみてくださいね!!

 

 

              family_ofuro 

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N

△:夕方まで診療
×:休診

【ご予約時のご注意】
※予約が取りづらい状況で患者様にはご迷惑をおかけしております。ご希望のお時間がございましたら、できるだけ早めにご予約くださいますようお願い致します。 ※他の患者様のご迷惑となりますのでご予約の変更、キャンセルは最低でも2時間以上前に当院へご連絡ください。予約時間に遅れられた場合は施術時間が短くなる場合や、キャンセル料金発生の上、次回のご予約をお取りいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • facebook
  • twitter
  • mixi