本間治療院ニュース | 足立区・葛飾区で評判の鍼灸院【鍼灸指圧 本間治療院】

ブログ

ブログ詳細

冷えと鍼灸。対策④~住環境を整えよう~


こんばんは。加藤です(^∀^)ノ

今日は朝のうちは良いお天気でしたが

午後に入ると曇り空。。。

往診の自転車移動が冷え冷えしました(+_+)

そろそろ外に出る時のための上着も準備しなくちゃなと思った1日でした。

 

 

 

さて、今日の冷え性対策のお話は

【住環境を整えよう】です。

 

朝夜が冷え込んできた昨今、

暖房器具の準備をされ始めたり、実際使い始めた方、多いのではないでしょうか?

当院も11月に入ってからは

空気が冷えている時間帯(朝晩)はエアコンを使って院内を暖めています。

院内の人数が多かったり、治療で使っている赤外線の温かさもあって、

時間帯によって切っていることもありますが

これからはエアコンをつけている時間帯の方が多くなるでしょうね(^O^)

 

お家でもエアコン以外にストーブやヒーター、こたつ、ホットカーペット、

いろんな暖房器具がありますよね。

 

ここで頭に入れておいて頂きたい点があります!

 

それは・・・

 

【暖かい空気は部屋の上方に移動する性質がある】

ということです。

 

頭がのぼせるくらい暖かいのに、足元が寒い・・・(+_+)

この現象がまさにその空気の性質を物語っています。

一番良いのは足元が暖かく、頭は涼しめに、

いわゆる【頭寒足熱】というやつですね!!

 

ではどうしたらよいのでしょう?

 

答えは単純に

暖かく上方に移動してしまった空気を下げてあげれば良いのです!

 

夏に使った扇風機、片づけちゃいましたか?

扇風機、冬も役立つのです!!

 

扇風機を天井にむけることで室内の空気を循環させ、

暖かい空気を下に、冷たい空気を上に回すんです\(^_^)/

循環させることで空気のムラがなくなり、温度を高く設定しなくても暖かく感じられるのです。

と、いうことは電気代の節約にもなります。

 

これを聞いたら扇風機、使わない手はないですよね(^_^)/

当院でも3台の扇風機(サーキュレーター)が活躍中です。

 

また、暖房器具をつけるとどうしても空気が乾燥します。

風邪予防の観点からいって、加湿器を併用したいですね!

 

 

お部屋の環境を整えて、冷え性とサヨナラしましょう( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

つづく。

 

 

 

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N

△:夕方まで診療
×:休診

【ご予約時のご注意】
※予約が取りづらい状況で患者様にはご迷惑をおかけしております。ご希望のお時間がございましたら、できるだけ早めにご予約くださいますようお願い致します。 ※他の患者様のご迷惑となりますのでご予約の変更、キャンセルは最低でも2時間以上前に当院へご連絡ください。予約時間に遅れられた場合は施術時間が短くなる場合や、キャンセル料金発生の上、次回のご予約をお取りいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • facebook
  • twitter
  • mixi