本間治療院ニュース | 足立区・葛飾区で評判の鍼灸院【鍼灸指圧 本間治療院】

ブログ

ブログ詳細

首、肩のこりからくる頭痛~緊張型頭痛~


こんにちは!相馬です。

暖かい日が続き、桜も散ってしまいましたね。

 

亀も甲羅干しをするために岩の上に沢山あがっていました☆

 

 

 IMG_20160408_115712

 

 

 

 

今日は頭痛について。

 

春という不安定な気候からか、“頭痛が辛い”と、来院される方が最近多いなと感じております。

 

頭が締め付けられるように痛い、ずっしり重い、常にボーーっと重いなどの症状が表れます。

これは、首や肩のこりが強いせいで、首肩から頭にかけての血流が悪くなることが原因です。

 

最近よく耳にする「緊張型頭痛」の典型例ですね。

 

「首や肩の筋肉がこる」この「こる」というのは、筋肉が硬くなることを示します。

筋肉がこると、内部を通っている血管が圧迫され血液の通る道が狭まります。

狭まるとどうなりますか?当然血液が流れにくくなりますよね。

 

血液の流れが悪くなるというのは何を意味するのか。

 

心臓から手先、足先へと身体中に温かい血液がめぐることで体は温かくなります。それとですね血液は、様々なものを運んでくれる運び屋なのです。

血液は、身体にとって最も大事なものの一つ「酸素」を運びます。

 

首肩がこり過ぎ、血流が悪くなることで、酸素を沢山含んだ新鮮な血液が頭(脳)に流れにくくなります。
 
酸素が不足すると冒頭で述べました、「頭が締め付けられるように痛い」「頭がずっしり重い」「常に頭がボーーっとする」などの症状が表れるのです。
 
これは、「ご主人様!脳に酸素が足りません!!大変です!どうにかしてください!危険です!」と、脳からの危険を知らせるサインです。
 
「緊張型頭痛」は、首や肩こり、眼精疲労が原因です。
 
このような症状でお悩みの方は、まず肩こりの治療が大切です。
ストレッチ、運動、温める、鍼灸治療、入浴などが効果的です。
 
当院においても、緊張型頭痛でお悩みの方は多数来院されており、多くの方が改善しております。一日も早い治療をオススメします!
 
 
 
一人で悩まず、まずはお電話を!お待ちしております!(どこかで聞いたフレーズ・・・・)

 

 

 

 

 

   

 

 

 

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N

△:夕方まで診療
×:休診

【ご予約時のご注意】
※予約が取りづらい状況で患者様にはご迷惑をおかけしております。ご希望のお時間がございましたら、できるだけ早めにご予約くださいますようお願い致します。 ※他の患者様のご迷惑となりますのでご予約の変更、キャンセルは最低でも2時間以上前に当院へご連絡ください。予約時間に遅れられた場合は施術時間が短くなる場合や、キャンセル料金発生の上、次回のご予約をお取りいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • facebook
  • twitter
  • mixi