本間治療院ニュース | 足立区・葛飾区で評判の鍼灸院【鍼灸指圧 本間治療院】

ブログ

ブログ詳細

お尻・太ももの裏が痺れる・痛む それって坐骨神経痛かも!? ~坐骨神経に負担をかける姿勢~


こんにちは!鍼灸指圧 本間治療院のマー君です

今回で坐骨神経痛は第3弾です。

前回は坐骨神経痛の原因についてお話しさせて頂きましたので、

今日からは坐骨神経痛の予防・改善についてご紹介させて頂きます。

 

坐骨神経痛を予防・改善していくには、生活習慣から見直していきましょう

1つ目は姿勢です。

日常的な立っている姿勢でも腰には全体重の1.2~1.4倍もの負担がかかっています。

特に、中腰、重いものを持っている状態、足を組んだりすることや、横座り、体育座りも坐骨神経痛には良くないです。

圧迫している筋肉などの緊張を強めてしまい結果的に痺れや痛みなどの症状が強くなってしまいます。

そんなの分かってはいるけどついつい癖で姿勢が悪くなるんだよな。と思っている方もいるでしょう。

しかし、思い出したらで良いので気にしてみて下さい。

 

しかし座っている姿勢は気にすることができたとしても、中腰や重いものを持つことは仕事や日常生活上やむを得ない場合がありますね。

そのような場合は鍼灸治療によって疲労や筋肉の緊張を取り除いてあげるのをおすすめします

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N

△:夕方まで診療
×:休診

【ご予約時のご注意】
※予約が取りづらい状況で患者様にはご迷惑をおかけしております。ご希望のお時間がございましたら、できるだけ早めにご予約くださいますようお願い致します。 ※他の患者様のご迷惑となりますのでご予約の変更、キャンセルは最低でも2時間以上前に当院へご連絡ください。予約時間に遅れられた場合は施術時間が短くなる場合や、キャンセル料金発生の上、次回のご予約をお取りいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

  • facebook
  • twitter
  • mixi