美容鍼灸~顔のゆがみ~その③~

2015/10/18

こんにちは!本間治療院の相馬です(^^)/

 

昨日、一昨日の寒さで桜の葉が黄色、オレンジ、赤色と変化し

落葉が進み、ぐっと秋が深まりましたね!

 

 

 

 

前回は、咬筋のこり、左右の筋肉量の差が、お顔のゆがみに繋がる話をさせていただきました。

 

 

この咬筋。

こるとあご回りに凝り感や重さを感じ、不快になります。

悪化すると痛みが出てきます。

 

見た目にも影響が出て、あごと頬骨付近の筋肉が盛り上がるので、お顔がゴツゴツしたように見えたり、

エラが張ったように見えます。

 

 

 凝りや痛みだけでなく、お顔の形まで変わるのは嫌ですよね。

 

 

そんな凝り固まった咬筋には鍼治療がおすすめ!

 

 

 

咬筋に鍼治療をすると血行がよくなり、筋肉がゆるむので

 

凝り感や重だるさが解消します。

 

 

筋肉が柔らかくなるので、無意識な噛みしめ癖も減少します。

 

噛みしめ癖が減るので、筋疲労も減り、こる原因が減ります。

 

 

うん!良いことづくしだっっ(/・ω・)/

 

 

と、いうことで顔のゆがみが気になる方は、是非、美容鍼灸をお試しください。

 

 

一度の治療で、咬筋のゆるみ(凝り感の減少)を実感していただけると思います!

ゆがみを改善するためには、毎日の筋疲労を取りたいと考えているので

少なくとも週一回、計5回以上の治療をお勧めいたします。

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 なぜ鍼灸治療をすると、筋肉がゆるむのかは後日アップいたします!!

 

 

 

 

美容鍼灸担当 相馬

 

 

 

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N