腰痛 ~① 筋・筋膜性腰痛

2016/12/01

 

鍼灸指圧 本間治療院の研修生の小林です!

 

 

本日から腰痛についてご紹介します。

 

腰痛の中でも主な疾患を6回に分けてご紹介します!

1.筋・筋膜性腰痛

2.椎間関節性腰痛

3.棘間靭帯・棘上靭帯損傷による腰痛

4.変形性脊椎症

5.脊椎すべり症

6.椎体の圧迫骨折のよる腰痛

 

 

 

第1回目は筋・筋膜性腰痛についてです!

 

 

筋・筋膜性腰痛とは、

特に腰痛の中でも背骨の脇を縦走する筋肉の疲労による循環障害や動作によって筋繊維に細かい傷ができて筋肉に炎症が起こることによる腰痛のことで、腰周辺の筋肉疲労による痛みです。

腰を使う作業や、腰の負担が大きい姿勢を続けていると、腰の筋肉が緊張して固くなります。

 

筋肉の柔軟性が低下することで損傷しやすくなるほか、血行も悪くなって痛みの元となる炎症や疲労が発生しやすくなり、痛みにつながります。

 

また、心身にストレスが加わると自律神経の交感神経が緊張します。交感神経が緊張すると血管が収縮してしまい、筋肉の血液循環さらに悪化しコリ(硬結)がすぐに出来やすくなります。

 

これらの悪循環が原因となり筋・筋膜性腰痛が起こります。

 

特にこれらにあてはまる方はご注意が必要です!!
・前かがみや中腰の姿勢が多い人
・長時間同じ姿勢をとる(立ちっぱなし、座りっぱなし)
・腰を何度も前後にまげる、腰をひねる動作の多い人
・肥満な方
・激しいスポーツしている人
・重いものを持つ重労働をしている人

 

当院の鍼灸治療では筋・筋膜性腰痛の経穴(ツボ)を刺激します。

 

鍼灸治療でコリ(硬結)を刺激することで、筋肉の血液循環が改善します。

そして、筋・筋膜性腰痛の原因になっている筋肉以外の全身のツボにも鍼灸治療をします。

 

全身のツボを使用することで末梢まで血流が流れるように、全身の血行を改善していきま

す。

 

また、当院独自の治療法により、交感神経の緊張を解いて、腰の筋肉だけでなく体全体の緊

張を解く施術を行います。

 

患者様一人ひとりの状態に合わせた治療を行っております。

 

筋・筋膜性の腰痛は早く治療すればするほど早く治ります!

 

腰痛でお悩みの方は当院までご相談ください!

 

 

 

 

 

 

 

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N