交通事故の後、うなじ辺りの痛み・めまい・耳鳴りがある ~バレー・リュー型のむち打ち症~

2014/11/01

こんにちは!鍼灸指圧 本間治療院のマー君です

 

だいぶ寒くなってきましたね

日が落ちるのも早くなってきました

暗くなると視界が悪くなってくるので運転はもちろんのこと、歩行時も気を付けましょう。

 

今回はむち打ち症の第三弾、バレー・リュー型のむち打ち症の紹介をしたいと思います。

 

バレー・リュー症候群のむち打ち症は別名「頸部交感神経症候群型」と呼ばれています。

首の交感神経が緊張してしまい、首にある動脈が痙攣性の収縮を起こしてしまうことによって、後頭部やうなじ辺りに痛みが起きたり、めまい、耳鳴り、視力の障害、顔・腕・喉の辺りの感覚異常などの様々な症状が出てきます。

 

交通事故後に少しでも異常を感じたらほったらかしにせずに鍼灸治療をしましょう。

鍼灸治療で自律神経の調整をすることで症状を改善していきます。

当院は自賠責保険が使えますので何かありましたらご相談下さい

 

千代田線直通常磐線 亀有駅徒歩2分
鍼灸指圧専門 「本間治療院」

住所 〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
TEL 03-5613-0890
フリーダイヤル 0120-482-890
営業時間 朝9時~夜8時
(昼12時から2時まではお昼休みとさせて頂きます)
※予約制です。お電話にてご予約下さい。
お休み 年中無休
※お休みをいただくことがございますのでご連絡ください。
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1tcXz8N