今すぐ電話

0120-482-890

関節拘縮に対するマッサージの効果は!?

常磐線各駅停車 亀有駅徒歩2分 関節拘縮  全身の疲れ・辛い症状に効果的な指圧マッサージ治療 鍼灸指圧 本間治療院!!

 

鍼灸指圧 本間治療院の小林です!

 

前回から首こり・肩こり、腰痛、全身の疲れ、関節拘縮の症状においてのマッサージの効果についてご紹介しています。

第4回目の本日は関節拘縮に対するマッサージの効果についてです!

 

正常な関節の場合では一定の可動域と呼ばれる関節を動かせる範囲があります。それが関節を動かさない状態が続くと筋肉、腱、関節包(関節を覆っている膜)など関節周囲の軟部組織が硬くなることによって関節動きが制限され、関節部分を伸ばすことが困難になる状態のことを関節拘縮と言います。

 

特に骨折や脳卒中、片麻痺等で関節を長期間動かせなかったりする事により、関節の周りの筋肉や腱、関節包(関節を覆っている膜)が硬くなることで関節が伸びなくなります。
また関節を動かす時に痛みを伴うこともあります。
痛みなどにより、関節を動かさないと拘縮は進行して行き、可動域もより狭くなってしまい、最終的には動かすことが難しくなり、筋力も低下してしまいます。
そのため日頃から関節を動かす運動やストレッチを行い、指圧マッサージなどで関節周りの筋肉や腱関節包の柔軟性を向上させる事が拘縮を予防するための肝になってきます。
そのため関節の可動域を広げ、関節拘縮の予防をするためには定期的な指圧マッサージ治療が大切になってきます!

 

では指圧マッサージ治療は関節拘縮に対してどのような治療法なのか。
当院では指圧・按摩・マッサージの3つの分野の効果を利用します。
押したり、揉む、さする、叩く、なでるなどの手技を効果的に行い、関節を動かした時などに痛みを出さずに心地よく感じられる治療法になります。

 

当院では指圧を主体として施術を行っており、経絡(ツボの流れ)や圧痛点に対して母指で適切な圧を加えることで関節の周りの筋肉や腱、関節包(関節を覆っている膜)の柔軟性を向上させることで、血流の滞りもなくなり、症状の緩和や関節の可動域が広くなります。
また関節を動かす時に出る痛みの軽減にもとても効果的です!

 

最近では価格の安い揉みほぐし屋さんの店舗が増え、肩こりや腰痛などの症状で通う方が多くいらっしゃいますが、揉みほぐし屋さんは医療としてのマッサージではなくリラクゼーションとしてコリや疲労回復やリラックス効果を目的としています。

 

特に関節拘縮などの症状ではマッサージは按摩マッサージ指圧師という国家資格を取得した者のみがマッサージ治療を行うことが可能となっています。

 

安さを求めて揉みほぐし屋さんに行く方も多いですが、揉みほぐし屋さんでは関節拘縮に対しての治療はできません。
仮に治療を行ったとしても医療としてのマッサージではないので無資格の方や筋肉や骨体の構造などの勉強をしてない方が治療を行うことで症状の悪化が起こることも考えられます。

 

当院では全員が国家資格保持者です。
そのため、患者様の状態をしっかり問診で確認し、患者様一人一人の状態に合った治療をさせて頂いております!

 

鍼灸治療が怖い方にも安心して治療を受けて頂けると思います。

関節拘縮や痛みでお悩みの方は当院までご相談ください!!

診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0120-482-890

Tel0120-482-890
タップして電話する

〒125-0061 東京都葛飾区亀有5-15-6
JR常磐線亀有駅北口 徒歩2分

ページトップへ戻る